マレーシアの豪華シティホテルトップ5

これからご紹介する5つのホテルは都市の中心に位置し、豪華なアメニティが設備されているマレーシアで最も素晴らしい宿泊施設です。贅沢な気分に浸りたいときは是非これらのホテルを考慮することをおすすめします。

Ritz Carlton Hotel、クアラルンプール

クアラルンプールで初めてのフルバトラー制のホテルがこのリッツカルトンであり、また客室もお部屋とスイートの計365室と、最も広い宿泊施設の一つです。客室には真鍮のはめ込み細工、アーストーンの生地、ダークウッドのフローリングと、厳しい基準があります。

ゴールデントライアングルに位置していることで、ショッピング、ダイニングにエンターテイメントなどすべてのものが数分以内の場所にあります。遊歩道を渡ればスターヒル・ショッピングセンターへ行くことができ、その先にもKLCCショッピングセンターやペトロナス・ツインタワーがあります。

また、逆にリッツカルトン・スパビレッジでゆっくりすることができるので、わざわざ外へ出る必要はないのかもしれません。ホテル敷地内にあるこのスパは「都会のトロピカルオアシス」として埋め込みしきの浴槽とバリを連想させるアウトドアシャワーが設備されている豊かな緑の中のトリートメントスイートが用意されています。

168, Jalan Imbi, Luala Lumpur, tel: +60 3 2142 8000

 

Majestic Malacca、ムラカ

ムラカのチャイナタウンに位置するこのマジスティック・マラッカは町の歴史的地域にある1920年代のマンションをレトロな豪華施設へとリメイクされています。この巨大な住宅の再利用はムラカの歴史に対する愛情として一般的ですが、このマジスティックではそのまた一歩先を進んでおり、建築物と備品の細心の保存を行っています。

それと同時に現代的なスタイルも取り入れており全客室54室には最新のアメニティを設備しています。(別館に位置する)

このマンションの壮大さの秘密は一枚板の階段、高い天井や輸入された花柄の床タイルなどの

きめ細かい細部にあります。

ジョンカー通りのショッピングエリア、タウンスクエア、その他たくさんのムラカの歴史的名所はすべてホテルから徒歩圏内です。歴史的地域は歴史好きにはきっとたまらないはずです。

188 Jalan Bunga Raya, Meleka, email: travelcentre@ytlhotels.com.my

 

Anggun Boutique Hotel、クアラルンプール

ブキット・ビンタンの遺産名所よりも買い物アウトレットのほうが注目を浴びているようですが、アングン・ブティック・ホテルの宿泊客にとってはそちらのほうがいいようです。このホテルは2つの植民地時代のペラナカンショップハウスを莫大な費用をかけて改装しており、昔ながらの雰囲気が漂う豪華なブティックホテルとして生まれ変わっています。

Anggun Boutique Hotel.

アングン・ブティック・ホテル。撮影:アングン・ブティック・ホテル

また、このホテルのエコロジーの面でもさまざまな努力がなされています。省エネ機器と施設でアットホームな快適さを保ちつつ電力消費を抑えています。すべての客室にはチーク材のベッドにふかふかの布団、ペラナカンインテリア、WiFiアクセスに32、または37インチLCDテレビが設備されています。

7&9, Tengkat Tong Shin, Bukit Bintang, Kuala Lumpur, tel: +603 2145 8003

 

Eastern&Oriental Hotel、ペナン

イースタン&オリエンタルホテルは企業家のサーキーズ兄弟によって設立され、その後彼らはシンガポールのラッフルズホテルも1887年に設立しています。その南の片割れのように、ここE&Oホテルにはダグラス・フェアバンクス、チャーリー・チャップリン、ノエル・コワードやラドヤード・キップリングなどの著名人が訪れました・

E & O Penang.

E&O、ペナン。撮影:Image © Divya Manian / Creative Commons

数々の著名人がそのロビーを歩いていた頃から変わっていないものがこのホテルにはあります。植民地時代の制服を着た従業員に出迎えられたり、サーキーズコーナーショップでは陶器でいただく英国スタイルのお茶がトロリーに乗せられてきます。

E&Oホテルはマラッカ海峡を見下ろしており、海に面しているお部屋ではその景色を邪魔されることなく楽しむことができます。この素晴らしい景色を楽しめるようお部屋は広く、着飾られ、天井が高くされています。

10 Lebuh Farquhar 10200 Georgetown, Penang, tel: +604 222 2000

 

Mandarin Oriental、クアラルンプール

クアラルンプールのマンダリン・オリエンタルでは客室643室とフルサービスを提供するアパート式スイートが51室あり、短期と長期の宿泊施設を提供しています。このホテルでは宿泊客のどんな要求でも受け入れることを誇りとしており、スタッフと施設の両方が完璧なサービスを提供します。

Mandarin Oriental Kuala Lumpur.

マンダリン・オリエンタル クアラルンプール。撮影:Image © Tech N Tools/ Creative Commons

控えめでもエレガントなお部屋でただのんびりしたいだけでも、またトリートメントルームですべてを忘れてゆっくりしたいだけでも、あなたが甘やかされてしまっていると感じるまで、このマンダリン・オリエンタルは納得しないかもしれません。

ここのアメニティはシティホテルよりもどちらかというとリゾートにぴったりのものばかりです。巨大なアウトドアプール、テニスとスカッシュコート。朝食は150平方メートル以上もある巨大な朝食ビュッフェで。朝食のあとは、少し歩けば隣にあるKLCCショッピングセンターとペトロナスツインタワーを探索することができます。

Kuala Lumpur City Centre, 50088 Kuala Lumpur, tel: +603 2380 8888

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*