マレーシアを走る

私は鞄にスペースがなくても必ずランニングシューズをつい入れてしまいます。ビーチや島など、マレーシアでは走るのにとてもよい場所がいくつもありますが、街中でも気持ちよく走れる場所はあります。

アジアでエクササイズを行う際に気をつけたいのがその暑さです。少し涼しい早朝や夕方に走ることをおすすめします。また、マレーシアはオーストラリアなどにはよく水飲み場というものがありませんので自分で水を持参するか、水を売っていると分かっている場所へ行かなくてはいけません。

ランニングのイベントでは水分補給が重要です。撮影:ジョアン・レーン

お気に入りのランニングロケーション

ビーチや島は間違いなく私のお気に入りのロケーションです。ランカウイの道はとてもよく、綺麗な砂浜が広がっているのでよく走っています。また、ペルヘンシアン島も走ったことがあります。プラウ・ケシルに滞在したのですが、ほとんどの人は散歩をするというビーチとビーチを繋ぐトレイルがありました。また、ペナンの道路システムはとてもよいため、ここも素晴らしいランニングの名所だと思います。

ランカウイのビーチ沿いのランニングは素晴らしい体験です。撮影:ジョアン・レーン

クアラルンプールでは高速道路に沿ってオートバイが利用する(散歩やサイクリングをしている人もいます)自転車専用道路が街の中心まで伸びています。ピーク時(渋滞がすごいので)と夜間(人が見えないので危険です)は避けています。またクアラルンプールには走り回れる小さな公園やアパートコンプレックスがありますが、走った距離を把握するのが難しいのでクリエイティブにならないといけないですね!

私の父は冷房が効いた早朝のショッピングモール内を走っていたこともあり、(これはちょっと落ち着かない人もいるかもしれませんが)また車が停まり始める前のショッピングブロックの周りを走っていたこともあります。

ランニング・イベント

PJ Half Marathon、ペタリング・ジャヤ、クアラルンプール(毎年10月)

私の両親がクアラルンプールに住んでいた数年前に私はこのイベントで走ったことがあります。参加費はオーストラリアのレースと比べたら安く、トレーニングをそこまでしたわけではなかったのですが、どちらかというとTシャツを経験のため参加することにしました。当時も今もThe Star新聞がこのイベントをスポンサーしています。去年のハーフマラソンの参加費はRM50でした。その他にも3キロのファミリーマラソン、10キロのロードレース、5キロマラソンがあります。フルマラソンはありません。

このイベントはペタリング・ジャヤの主要道路と高速道路を利用しており、交通の中を通り抜けるのはとても興味深かったです。最近のレースマップを見たのですが、今でも似たような感じでした。

Standard Chartered KL Marathon 2010 Cheering Champion優勝者。撮影:Klmarathon, Wikimedia Commons

これはとてもよく計画されており、給水所ではとてもフレンドリーな人たちが私たちを励ましてくれました。総合的にはとてもよい体験をし、ファミリーフレンドリーな日でした。イスラム教徒の女性が参加していたのも素敵だと思いました。クアラルンプールでの登録やオンラインでの支払いも可能です。

Borneo International Marathon、コタ・キナバル、サバ(毎年5月)

このイベントには参加したことはないのですが、ボルネオのサバでは楽しい時間を過ごしたことがあるので注目しています。オンラインでの登録も可能ですが費用はPJハーフマラソンよりは高いです。また、マレーシア人とは値段が違い、非マレーシア人の参加費はフルマラソンでRM120-150、ハーフでRM100-120、そして10キロでRM70-90です。

このイベントは町の外にあるリカス・スタジアムから始まり、終わりますが、スタートラインまでのシャトルサービスがあります。マラソンが始まる時間が驚きの早朝3時!ですが交通と暑さを考えると1つの方法といえます。ルートはほとんどが平らできちんと点灯されていますが、ルートは走る距離によって違うことがあります。

給水ステーションでは氷を提供し、暑さ対策のためのスポンジもありますが、このとても参考になるブログによると自分でウォーターベルトは持参したほうがよさそうです。

その他のマレーシアで行われているマラソンは11月に行われるPenang Bridge International Marathon(マラソン、ハーフマラソン、10キロ)、4月にセパンで行われるThe Energizer Night Race(トーチを持ってきましょう!楽しそうですよ)、名前とは裏腹に実際はロードランのフル・ランガッに9月に行われるRiver Jungle Marathon、そして6月に行われるStandard Chartered KL Marathonがあります。

マレーシアではトライアスロンも受け入れられるようになってきています。次の旅行からは靴を持っていき、その道を走り続けましょう!

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*